English page is here

BIGBANG、ついに『Still Life』でカムバック!!

BIGBANG、ついに『Still Life』でカムバック!!
BIGBANGがついに4月5日0時、「Still Life(春夏秋冬)」をリリースし、カムバックした。
2018年3月に発表したシングル『Flower Road』以降、約4年ぶりに発表する新曲で、G-DRAGONとSOL、D-LITE、そしてT.O.Pの4人全員が参加した。
BIGBANGの新曲『Still Life』は、メンバーたちのこれまでの時間を含蓄的に表現した曲で、YG側は「BIGBANGの真正性のある音楽とメッセージが込められている」と期待を表した。
また、『Still Life』は、温かいバンドサウンドが際立ち、導入部の淡白なギターリフと後半部に進むにつれて現れる感性的なコード進行が美しい楽曲。BIGBANGは同楽曲を通じて季節の流れと変化だけでなく、やるせなく咲いて落ちる世の中の循環を歌う。その中で過ぎてしまった日々に対する悩み、また未来に対する希望を隠喩的に表現した。
guest
0 コメント
インラインフィードバック数
すべてのコメントを表示