KPOPDRAMAがリニューアルオープンしました。

新人ボーイズグループEPEX、デビューアルバムのタイトル曲『Lock Down』M/V公開

新人ボーイズグループEPEX、デビューアルバムのタイトル曲『Lock Down』M/V公開
新人ボーイズグループEPEXが、1st EP「Bipolar Pt.1 不安の書」のタイトル曲『Lock Down』のミュージックビデオを公開した。
『Lock Down』はエレクトロニックヒップホップの楽曲で、日常で普通に使うようになったSNSと伝染するうつの相関関係を歌っている。強烈でワイルドなベースリズムで中毒性を高めている。
EPEXはC9エンターテインメントがCIX以来、2年ぶりに披露する新しいボーイズグループで「The gathering of eight youths reaches eight different zeniths(8人の少年が集まって8つの頂点を成す)」という意味が込められている。
デビューアルバム「Bipolar Pt.1 不安の書」には、巨人の肩の上に立つほど、成長し続けるという大きな抱負を歌った『Go Big』、デマが真実になってしまう状況下で危うい内面の話をする『Cyanide』、ありのまま自分を見てほしいという気持ちを歌った『No Questions』、自由と抑圧の区別されていない現実に対する話を込めた『Sling Shot』が収録され、デビューアルバムへの期待を高めた。
EPEXは6月8日午後6時、1st EP「Bipolar Pt.1 不安の書」を発売し、音楽界に正式にデビューした。

最新ニュース最新記事